携帯ストラップをたくさん付けるのがステータスだった時代

携帯ストラップをたくさん付けるのがステータスだった時代

古い携帯電話の時代

30代女性からの投稿

 

初めて携帯電話を所有したのは小学校高学年のころで、母親が携帯電話を新しいものに変更するのでもらえることになったのがきっかけです。

 

私が小学生の頃の時代は、携帯電話を持っている子はほとんどおらず、学年でも数人程度でした。もちろん携帯電話を学校に持っていくことはありませんでしたが、今の時代とは違い携帯電話を持っている子供の方が珍しかったので、特に禁止という決まりがあるわけでもありませんでした。今では懐かしいボーダフォンを持っていましたが、初めての携帯電話は子供ながらにとても嬉しかったです。

 

友人の一人ではプリペイドタイプの携帯電話を持っている人もいて、月末などには携帯電話が使えない状態になってしまっている人もいましたが子供ということや次第もあり、特に問題に感じることはありませんでした。

 

画面も今の時代よりもはるかに小さいし、色もついていなくて本当に簡単なメールのやり取りと電話をかけるくらいだったなと思いますが、出かける時などに持っていると便利という感覚は子供ながらにありました。

 

いまならWi-Fiや使い放題などでインターネットに繋いでも毎月決まった金額しか支払わなくても良いですが、私が子供の頃には使い放題のプランなどはないので少しインターネットに接続するだけで千円ほどかかってしまい、父親が自分の携帯の設定か何かをするためにインターネットに繋いで焦っていたことを鮮明に覚えています。

携帯電話に夢中だった学生時代

中学生

中学校になると携帯電話を買ってもらう人も増え出して、私も新しい携帯電話を買ってもらいました。でもまだ当然ガラケー時代で、今のスマートフォンのような便利さはありませんでした。まだ着メロ時代から始まり、その後着うたに変わった時にはすごいなと本当にびっくりしたし携帯電話に夢中になっていました。

 

中学生の頃は携帯電話を買ってもらう子が増えたこともあり、学校でも携帯電話は持ってこないようにと禁止されていました。でも特に持ち物検査があるわけではなかったので、大半の人がこっそり携帯電話を持ってきていました。

 

今の時代なら安全のためにも子供に携帯電話を持たせることが当たり前という学校や親も増えていることもあり、本当に時代の流れを感じるなと思います。

 

高校生にもなると携帯電話はかなり進化してきていましたが、それでもまだガラケー時代なので今ほどの便利さはなく当然LINEもない時代なので友人とのやりとりは基本メールで、連絡先の交換も最初は手間でしたが、その頃から赤外線が誕生したり携帯電話でお会計をする機能もついてきて徐々に便利になってきていたと思います。

 

今では考えられませんが、その時代にはストラップをかなりたくさんつけていて携帯電話よりもはるかに重たくて大きくなっていて、今思うとかなり邪魔だしなんで付けていたのかなと疑問ですが、ステータスの一つという感覚になっていました。

 

高校を卒業してしばらくした頃に、スマートフォンに変更した時には使い勝手がよくわからなくて最初の設定でもかなり苦労してガラケーに戻したいと言っていたことも懐かしいです。

 

たまたま友人と家電量販店に行き、そこで安くiPhoneが手に入るキャンペーンをしていたので勢いで購入して、その後ファミリーレストランに行って一緒に設定をしていきましたが、友人も私もそう言ったことが苦手だったので普段ならかなりお喋りな二人にも関わらず、かなり真剣になり無言の時間が続いていて、やっと設定が完了した時にはとても嬉しかったです。

あの頃を振り返っても携帯電話には感謝しかありません

便利な携帯電話

携帯電話を持っていたからこそ、友人ともより親しくなれたなと感じているし携帯電話には本当に助けられた世代だなと実感しています。大人になってからは旅行に行く機会も増えましたが、そういった時にもスマートフォンを使って簡単に地図を調べたり道案内もしてもらえるので、方向音痴な私でも旅行をしっかり楽しむことができるし、迷子にならないのでありがたいです。

 

美味しいお店を急遽探したい時にも役に立ってくれているし、スマートフォンがない時代に生まれていたらかなり生活しにくかっただろうなと改めて感じました。マッチングアプリを使うことも増えていて、以前なら出会い系サイトは危険というイメージが強かっただけに最初は抵抗もありましたが、今の時代はマッチングアプリやサイトを使ってパートナーを見つける人も珍しくなくて当たり前になっているので、時代の変化はすごいなと実感しています。

 

マッチングアプリで実際に出会った人と親しくしているので、スマートフォンは本当に素敵な存在で生活には欠かせません。最近ではメールをすることは全くなくなっていて、連絡は基本的にラインになっているしインスタなどで友人はもちろん趣味が同じ人とも気軽に繋がることができて、日本だけではなく世界各国の人と気軽にやり取りできるのは本当にありがたいと感じています。

 

スマートフォンを持ったことによって、趣味も増えたし楽しく過ごせるようになりました。


このページの先頭へ戻る